診療部門のご案内

乳腺腫瘍科

診療内容・専門分野

乳腺腫瘍科作成のホームページはこちらをご覧下さい

乳がん術後の乳房再建について(乳腺腫瘍科作成)はこちらをご覧下さい

乳腺に関するあらゆる病気を診療していますが、特に乳癌の早期発見と治療について専門的に診療しています。国際医療センターは日本乳癌学会認定施設であり、国内でも高い評価を受けています。

検診

地域の乳がん検診で要精査となった患者さんの二次検診(精密検査)を行っています。

診断

デジタルマンモグラフィ、エラストグラムや血流ドップラー機能付き超音波装置、乳腺MRI、CT、PET、SPECT/CTなど最新の画像診断を備えており、マンモトーム(画像ガイド下吸引式組織生検システム)を用い病理診断を行っています。マンモトームは超音波ガイド下もしくはマンモグラフィガイド下で行いますが、特にマンモグラフィガイド下マンモトームは超音波検査で描出されない微小石灰化病変の組織採取に有用です。

治療

  1. 手術:約半数が乳房温存手術です。また乳房切除術後の乳房再建は形成外科と連携し行っています(一期・二期再建)。腋窩リンパ節郭清による上肢リンパ浮腫を回避するため、腋窩リンパ節転移の可能性が低い場合はセンチネルリンパ節生検を積極的に行っています。
  2. 薬物療法:術前および術後の補助薬物療法は当科で行っています。再発・転移例では緩和医療科と連携し治療にあたっています。

遺伝性腫瘍の診療

全てのがんのうち5~10%は遺伝性腫瘍と推測され、遺伝要因が強く影響して発症します。

乳がんでも遺伝性腫瘍は知られており、当科では乳がんに関する遺伝性腫瘍に対して以下の診療を行っています。

  • 患者さんや家族に対する遺伝カウンセリング
  • 遺伝学的検査(血液による遺伝子検査)
  • 遺伝子変異陽性者を対象としたリスク低減乳房切除術(予防的な乳房切除)

がんの遺伝が心配な方はお気軽にご相談ください。(詳細は遺伝性腫瘍外来をご覧下さい。)


対象疾患

乳腺疾患すべてを対象としています。

  • 具体的な病気
    乳腺良性病変:乳腺症、線維腺腫、乳管内乳頭腫、葉状腫瘍(良性・境界病変)、乳腺炎、など。
    乳腺悪性病変:乳癌(パジェット病を含む)、葉状腫瘍(悪性)、悪性リンパ腫など。
  • 具体的な症状
    乳房のしこり、痛み、乳頭異常分泌、乳房変形、乳房発赤、乳房の皮膚異常・くぼみ、腋窩のしこり など。

外来医師診療表

 
初診 当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午前)
--
午前 島田 浩子

貫井 麻未
石黒 洋

松浦 一生

島田 浩子
佐伯 俊昭

平塚 美由起
大崎 昭彦

杉山 佳奈子

浅野 彩
石黒 洋

一瀬 友希
専門外来
午後 松浦 一生

島田 浩子

貫井 麻未
石黒 洋

松浦 一生

島田 浩子
大崎 昭彦

平塚 美由起
大崎 昭彦

貫井 麻未

杉山 佳奈子
石黒 洋

一瀬 友希
専門外来

実績



<遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のリスク低減手術>

  •  2020年4月より、HBOCと診断された方に対して、まだ病気になっていない乳房や卵巣・卵管を、がんを予防する目的で切除する「リスク低減手術」が一部保険適応となりました。
  • 当科では以下の「リスク低減乳房切除」を実施しています。
① リスク低減乳房切除
対象:HBOC診断済で乳癌もしくは卵巣癌術後の方
※保険適応
② 乳癌手術と同時の対側乳房へのリスク低減乳房切除
対象:HBOC診断済で乳癌術前の方
※保険適応
③ 癌未発症者に対するリスク低減乳房切除術
対象:HBOC診断済で乳癌や卵巣癌未発症の方
※自由診療
  • 他院でHBOC診断済でリスク低減乳房切除を希望する方は、紹介状をお持ちの上、「遺伝性腫瘍外来(乳腺)」を受診してください。

 

<リスク低減乳房切除の実績>

①リスク低減乳房切除件数 ②乳癌手術と同時のリスク低減乳房切除件数 ③癌未発症者に対するリスク低減乳房切除術件数
2020 1 0 0
2021 2 3 0

 


紹介時のお願い

外来は予約制です。患者さんに紹介状を持たせてください。

初診の患者さんに早く受診していただけるように、当番制ですが初診予約枠を設定しています。 担当医を指定したい場合は、初診医へお申し出ください。希望の担当医の再診予約をお取りします。


地域連携への取り組み

乳癌の集中的な治療の後、内分泌療法(内服薬)のみになった患者さんは、ご紹介元へ戻っていだたき処方継続をお願いしています。そして患者さんは半年~一年毎に、診察・マンモグラフィ等検査のため当院を受診するかたちで連携を行っています。マンモグラフィ等の乳房検査が可能なご施設の場合は、継続治療及び検査・経過観察もお願いしています。乳癌治療・経過観察は長期間に及びますので、地域の医療機関との連携がとても重要だと考えています。連携に向けての会議や乳腺疾患のセミナーなど企画予定しています。


<AYA世代のがん患者支援について>


担当医師

病院長、教授

佐伯 俊昭

専門分野
臨床腫瘍学、腫瘍外科学、乳腺外科、支持医療
主な資格
日本外科学会指導医・外科専門医、日本乳癌学会乳腺指導医・乳腺専門医

診療部長、教授

大崎 昭彦

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会指導医・外科専門医、日本乳癌学会乳腺指導医・乳腺専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師

副診療部長、教授

石黒 洋

専門分野
腫瘍内科、がん支持医療、乳癌薬物療法、臨床試験、医学教育
主な資格
日本臨床腫瘍学会指導医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、総合内科専門医、日本臨床薬理学会指導医、米国医師免許(ECFMG (Educational Commission for Foreign Medical Graduates) Certification)、米国一般内科専門医(American Board of Internal Medicine, Certified in Internal Medicine)、米国腫瘍内科専門医(American Board of Internal Medicine,  Certified in Medical Oncology)、米国血液内科専門医(American Board of Internal Medicine, Certified in Hematology)

教授(病理診断科兼担)

長谷部 孝裕

専門分野
乳腺病理、胆道・膵病理
主な資格
日本病理学会病理専門医・病理専門医研修指導医、日本臨床細胞学会細胞診専門医

准教授

松浦 一生

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会指導医・外科専門医、日本乳癌学会乳腺指導医・乳腺専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本リンパ浮腫学会リンパ浮腫保険診療医、日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会認定臨床遺伝専門医

講師

横川 秀樹

専門分野
乳房再建、マイクロサージャリー
主な資格
日本形成外科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本創傷外科学会専門医、日本形成外科学会再建・マイクロサージャリー分野指導医

外来医長、助教

佐野 弘

専門分野
乳癌外科、乳癌診断
主な資格
日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、乳がん検診超音波検査実施・判定医師

助教

島田 浩子

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本リンパ浮腫学会リンパ浮腫保険診療医、乳がん検診超音波検査実施・判定医師

助教

淺野 彩

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

助教

平塚 美由起

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会 乳腺認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、乳がん検診超音波検査実施・判定医師

助教

近藤 奈美

専門分野
乳癌外科、緩和ケア、東洋医学、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本東洋医学会認定漢方認定医、日本緩和医療学会緩和医療認定医・指導医

助教

貫井 麻未

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師

助教

一瀬 友希

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

助教

藤本 章博

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断
主な資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本遺伝性腫瘍学会遺伝性腫瘍専門医、日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、乳がん検診超音波検査実施・判定医師

非常勤医師

廣川(加賀美) 詠子

専門分野
乳腺外科、乳房再建、形成外科、乳癌診断
主な資格
日本乳癌学会乳腺専門医、日本形成外科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師

助教

柳川 裕希

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断

助教

杉山 佳奈子

専門分野
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌診断

遺伝カウンセラー

榊原 彩花

専門分野
遺伝カウンセリング
主な資格
認定遺伝カウンセラー、家族性腫瘍カウンセラー、ゲノム・メディカル・リサーチ・コーディネーター(GMRC)

外来医師診療表

 
初診 当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午後)
当番制
(午前)
--
午前 島田 浩子

貫井 麻未
石黒 洋

松浦 一生

島田 浩子
佐伯 俊昭

平塚 美由起
大崎 昭彦

杉山 佳奈子

浅野 彩
石黒 洋

一瀬 友希
専門外来
午後 松浦 一生

島田 浩子

貫井 麻未
石黒 洋

松浦 一生

島田 浩子
大崎 昭彦

平塚 美由起
大崎 昭彦

貫井 麻未

杉山 佳奈子
石黒 洋

一瀬 友希
専門外来