診療部門のご案内

抗菌薬適正使用支援チーム

抗菌薬適正使用支援チーム(AST:Antimicrobial Stewardship Team)

感染症治療においては、抗菌薬の治療効果を高め、有害事象(副作用や耐性菌の出現)を最小限にとどめることが重要です。ASTは適切な感染症治療ができるよう抗菌薬の適正使用を支援するチームです。薬剤師が中心となり、診療科の枠を超えた支援を行っています。感染症科医師と共に毎日ラウンドをし、コンサルテーションへの対応と、定期的なカンファレンスも実施しています。
 

【活動内容】

その他に以下のような業務を行っています。

  • 無菌検体(血液培養・髄液培養)陽性症例への介入と支援
  • 特定抗菌薬使用症例、抗菌薬長期使用症例への介入と支援
  • 抗菌薬使用量サーベイランス(AUD、DOT)
  • 院内抗菌薬ガイドラインの作成
  • 抗菌薬適正使用推進のための教育・啓発  等

 

ASTラウンド風景

研修医向け抗菌薬勉強会

ASTカンファレンス



Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/saitama-med/www/wp/wp-content/themes/international-saitama-med-ja-theme/single-detail7.php on line 338