診療部門のご案内

脳血管内治療科

診療内容・専門分野

脳神経外科作成のホームページはこちらをご覧下さい

当科の特徴:<患者さんにご満足いただけるためのベストメディカルサービスを目指しています。>

  1. 脳卒中センター内で24時間体制をとっており、急性期治療や重症例治療にも対応しています。脳血管内治療数は日本国内トップクラスであり,大学病院では全国1位にランクされています。
  2. 我が国で先進の診断治療機器をとり揃え、最先端の治療を提供しています。脳血管内治療の可能性を拡げたハイブリッド脳手術室(Brain Operation Room: Brain OR)にて、高難易度の治療に取り組んでいます。
  3. 実力本位の人材登用.医師は出身校に関係なく優秀なスタッフが全国より集まっています。さらに看護師、放射線技師,各種療法士,薬剤師などコメディカルも専門性の高い診療を実践しています。2012年より2人のメディカルアシスタントスタッフを導入しました。
  4. 国内有数の脳血管内治療医の教育体制をとっており、日本脳神経血管内治療学会指導医6人と専門医13人を輩出しています。
  5. 単なる治療件数ではなく、全てのメディカルサービスの質の向上と患者さんの満足度を最優先としています。診療科内にコーディネーターを置き患者さんやご家族のあらゆるニーズに対応しています。

 


対象疾患

脳動脈瘤(未破裂、破裂)、頸動脈狭窄症、脳動静脈奇形、硬膜脳動静脈瘻、頭蓋内血管狭窄症など

世界初の画期的多機能手術室 Brain OR

 

ドイツシーメンス本社との共同開発により脳血管内治療の可能性を究極まで追求し、開頭手術との組み合わせや術中CT撮影を可能にした世界初のハイブリット手術室(Brain OR)

 


外来医師診療表

 
初診 木下 由宇
(午後)
神山 信也
(午前)
栗原 伴佳
(午前)
木下 由宇
(午後)
飯星 智史
(午前)
--
午前 -- 神山 信也 栗原 伴佳 -- 飯星 智史 --
午後 木下 由宇 神山 信也 栗原 伴佳 木下 由宇 飯星 智史 --

実績

開院以来毎年治療数が増加しておりますが、当科では量より質をモットーに患者さんの満足度を毎年調査しています。

 


紹介時のお願い

お急ぎの場合は 042-984-0073(当科ダイアルイン)または
地域医療連携室 042-984-4433 へ御連絡下さい。

 

外来へ御紹介頂く場合には患者さんのご都合に合わせ地域連携室が外来予約をさせて頂きますのでどうぞ御連絡下さい
地域医療連携室:042-984-4433

 

御都合で紹介状無く直接来院された場合でも勿論診察いたします。

 


地域連携への取り組み

地域の先生方とのチーム医療を目指しています!

脳卒中は地域で発生する疾患です。地域の最前線で患者さんの診療にあたっておられる先生方との連携が最も大事だと思っております。当科では日々の回診、カンファレンス時に必ず紹介元の先生や病院をスタッフ全員が確認し合うように教育しています。また検査や治療後の結果は出来るだけ迅速にご報告するように務めております。

病院としての病診連携のみならず当科独自でも地域の関連施設、ドクターと現場スタッフが集まることにより顔の見える地域連携を実践しています。

 


担当医師

診療部長、教授

神山 信也

専門分野
脳血管内治療・脳卒中治療全般
主な資格
日本脳神経血管内治療学会専門医・指導医、日本脳神経外科学会専門医・指導医

副診療部長、准教授

飯星 智史

専門分野
脳血管内治療・脳卒中治療全般
主な資格
日本脳神経外科専門医、日本脳神経血管内治療学会専門医・指導医、日本脳卒中学会専門医

助教、外来医長

木下 由宇

専門分野
脳血管内治療・脳卒中治療全般
主な資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経血管内治療学会専門医

助教、病棟医長

栗原 伴佳

専門分野
脳血管内治療・脳卒中治療全般
主な資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経血管内治療学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本定位・機能脳神経外科学会認定医、日本脳卒中の外科学会認定医

外来医師診療表

 
初診 木下 由宇
(午後)
神山 信也
(午前)
栗原 伴佳
(午前)
木下 由宇
(午後)
飯星 智史
(午前)
--
午前 -- 神山 信也 栗原 伴佳 -- 飯星 智史 --
午後 木下 由宇 神山 信也 栗原 伴佳 木下 由宇 飯星 智史 --