同時性多発大腸癌に対する吻合部が2カ所となる腹腔鏡下手術に関する検討