埼玉医科大学国際医療センター埼玉医科大学国際医療センター

〒350-1298
埼玉県日高市山根1397-1

地図

診療部門のご案内診療部門のご案内

難治性心不全治療センター

  • 診療科情報
  • スタッフ紹介

診療内容・専門分野

埼玉医大国際医療センター心臓病センターでは心臓内科に難治性心不全治療部門、心臓血管外科に心臓移植・補助人工心臓治療部門、小児心臓科および小児心臓外科に小児難治性心不全治療部門、小児補助人工心臓治療部門を設けて、この4部門を難治性心不全治療センターとして集約することにより内科・外科・新生児から成人までの各領域の専門医が垣根のない徹底的な患者中心主義(Patient Oriented)のもと最も高度の心臓病治療を提供し、心不全の集約的治療を実践しています。

対象疾患

・虚血性心筋症

・拡張型心筋症(拡張型心筋症について:PDF)

・肥大型心筋症(拡張相肥大型心筋症を含む)

・心筋炎(劇症型心筋炎など)

・心サルコイドーシス

・心アミロイドーシス

・その他に日本循環器学会心臓移植適応小委員会にて承認された心疾患

※当院では慢性重症心不全に対して、各種精査、治療を行い心臓移植の適応検討を致します。

 

当院における主な治療法

1.集中的な心不全薬物療法

2.ペースメーカー治療(植え込み型除細動器、心臓再同期療法)

3.和温療法

和温療法とは、遠赤外線均等温乾式サウナを使い、サウナ室温を常に均等に60℃に保って15分間加温、その後30分間の臥床保温をするのが特徴の低温サウナ療法である。2週間で1回の治療コースとなっており入院加療が原則である。

4.心原性ショック症例に対する大動脈内バルーンパンピング(IABP)、経皮的心肺補助治療(PCPS)

5.心原性ショック症例の体外式補助人工心臓(ニプロ式LVAD)治療

6.心臓移植適応症例に対する植え込み型人工心臓(BTT治療)治療

(1)HeartMateⅡ

(2)EVAHEART

(3)Jarvik2000

7.小児心臓移植適応例に対する体外式補助人工心臓(BTT治療)治療EXCOR(ベルリンハートLVAD)植え込み施設認定を取得しています。

8.心臓移植

 

心臓移植認定施設となっております。

*小児心臓移植に関しては、東大病院と連携をしております。

外来医師診療表

 
初診
-
-
-
-

村松 俊裕

(午前)

-
午前

和温療法

LVAS外来

和温療法

和温療法

-

和温療法

村松 俊裕

心移植外来

午後

桝岡 歩

和温療法

井口 篤志

池田 礼史

和温療法

和温療法

-
-
-

担当医師

教授、サブセンター長

村松 俊裕

専門分野 循環器病学一般、心不全、心臓移植、心臓核医学
主な資格 日本内科学会認定総合内科専門医、日本循環器学会専門医、日本移植学会認定医など

教授、心臓血管外科

井口 篤志

専門分野 心臓移植、補助人工心臓
主な資格 日本胸部外科学会指導医、日本心臓血管外科学会国際会員

准教授(出向中)

中埜 信太郎

専門分野 救急一般、小児科、循環器病学一般
主な資格 日本小児科学会専門医、日本救急医学会専門医、日本循環器学会専門医など

講師

池田 礼史

専門分野 循環器病学一般、心不全、ペースメーカー
主な資格 日本内科学会認定内科医、日本循環器学会専門医

教授、小児心臓科

小林 俊樹

専門分野 小児循環器病学一般、カテーテル治療、胎児心臓病出生前診断、小児心臓移植後管理
主な資格 小児科学会専門医、小児循環器専門医
メッセージ 受診ご希望の時は、予約センターにお電話をしていただき予約をお取り下さい。(小児心臓科HP参照)

准教授、小児心臓外科

桝岡 歩

専門分野 小児補助人工心臓、先天性心疾患外科治療、成人先天性心疾患外科治療
主な資格 心臓血管外科修練指導者、日本心臓血管外科専門医

看護師

土屋 美代子

専門分野
主な資格 レシピエント移植コーディネーター、人工心臓管理技術認定士

外来医師診療表

 
初診
-
-
-
-

村松 俊裕

(午前)

-
午前

和温療法

LVAS外来

和温療法

和温療法

-

和温療法

村松 俊裕

心移植外来

午後

桝岡 歩

和温療法

井口 篤志

池田 礼史

和温療法

和温療法

-
-
-

Copyright(c) Saitama Medical University International Medical Center.All rights reserved.